FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の同人王は今までになくきわどい話なのでキツいっス。
話の構成上、精神世界系の話題に踏み込まざるをえない
くさいんですが、そうすると作品の狂気と正気のバランスが
崩壊しそう。
WEB漫画ならギリありなのかもしれないけれど、それでも
ちょっとなあ…

そんなわけで、珍しくシナリオ・ネーム段階で苦戦してます。
自分だともうよくわからないので、誰かにチェックしてもらい
たいんですが、そうすると絵が入ってないのが問題になり
ますなー…

 ~~~

一万時間の法則

ほうほう。

100ます計算

FLASHゲーム。最近ハマってます。
5日くらいやって、1桁同士の足し算での最高記録は1:46.375。

篤屋工業株式会社

kaisennさんのページがリニューアル。漫画の進化っぷりが半端ない。
個人的に、イラストはぜひ未熟だった時代から残してほしいっす!
あと事情でイベントいけなかったですが、同人誌通販してほしいっす!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
いやん///紹介されてしまった ハズカちい><
イラストも今までよりかもう少し見やすく出来るように
と思ってるのでページが出来るのはもう少し後になりそうで・・・
申し訳ないです
同人誌は・・・どうしましょうorz
とりあえず書店さんに聞いて通販で取り扱ってもらえるか聞いてみようと思います
2009/10/07(水) 02:28 | URL | kaisenn #.nUnF6Gs[ 編集]
一万時間てのは良く聞きますよね。
それから、ペン入れして完成させた原稿1000p描くってのも。

手塚先生や木城ゆきと先生とかも、一色登希彦先生もおっしゃてるし。
それで計算したら、10000時間÷1000pで10時間ってのが出て来るんっすよ。
1pに10時間かけて1000p描くと、のべ10000時間!!!

浜田よしかず先生やシュテン先生を見てるとあのクォリティを10時間くらいで1pくらいだから納得な数字の気がします。
(浜田先生は少し早くなったらしいですが)

自分は、、10時間描いたら肩がこって吐きそうになります。
モニタの位置と角度変えたら少し改善されましたが。

今回からアシ背景も任されました。
死にそうwww
長文失礼
2009/10/07(水) 17:02 | URL | となおやじ #tHX44QXM[ 編集]
kaisennさん

>イラストも今までよりかもう少し見やすく出来るように
 と思ってるのでページが出来るのはもう少し後になりそうで・・・

おおー期待してまっす!
僕もエロ同人サイトを作ろうとするたびに思うんですが、イラストがいっぱいある場合、展示方法がムズいですよね…

>同人誌は・・・どうしましょうorz
 とりあえず書店さんに聞いて通販で取り扱ってもらえるか聞いてみようと思います

それが一番合理的ですね。了解しました。2回もイベントに参加されたのに、両方行かず、そのくせムチャ言ってしまってすみません><


とな先生

>手塚先生や木城ゆきと先生とかも、一色登希彦先生もおっしゃてるし。

僕は1000ページは一色先生の発言しか知らないのですが、手塚・木城両先生もおっしゃっていたのですか。なるほど。

そういえば、「別役実のコント教室」という本にも、
「他人の目に触れさせる文章というのが四〇〇字詰めの原稿用紙で一万枚をこえるとプロになる。こういうふうにいわれています」
という記述がありました。

>それで計算したら、10000時間÷1000pで10時間ってのが出て来るんっすよ。
 1pに10時間かけて1000p描くと、のべ10000時間!!!
 浜田よしかず先生やシュテン先生を見てるとあのクォリティを10時間くらいで1pくらいだから納得な数字の気がします。

確かに計算するとそうなりますね… いやぁボカァてっきり、1000ページも描けば10000時間くらいいってるだろうと漠然と思ってましたが、ページ10時間で1000っすか… そりゃあ、そんだけ描いてれば、プロになれないほうが逆に難しいかもしれませんねw

1万時間説が本当だとすると、睡眠時間をはじめとした「実生活」というものをかなり犠牲にして、その分あいた時間で描くということを「本能的に」「嬉々として」できることが要求されている気がします。
そこを努力でなんとかしようとして、がんばって1日10時間執筆生活を始めても、絶対半年もすればなんらかの形で折れるし、仮に折れなくても、元々あんまり気乗りしてないので、生活の全てから絵を学習しようという態度にはなれず、その辺で小さな「気づくキッカケ」というものを逃し続けることになり、やがてそれが積もりに積もって、「本当に描くのが好きなやつ」との差に繋がっていく気がします。

>自分は、、10時間描いたら肩がこって吐きそうになります。
 モニタの位置と角度変えたら少し改善されましたが。

酒呑先生が以前おっしゃってましたが、肩こりがひどくなってくると頭痛がするようになってきて、最終的には胸が痛くなってくるとか… 僕は6時間描いただけで肩こりに耐えられなくなりますね。ただ、気分が悪くなるまでは行かないので、とな先生との差は体質ではなく、根性なのでしょうが。

>今回からアシ背景も任されました。

トーンであれだから背景は推して知るべしですね…… でも、終わったあとは確実に力になってると思うのでがんばってください!
2009/10/08(木) 15:33 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。