FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえずレポなどを。
ちょっと今日も用事があるので、何回かに分けて追記していきます。

つり銭を忘れて、駅ギリギリまで行ったのに家まで取りに戻ったりして微妙に遅れましたが、なんとか時間内にサークルスペースに到着。入り口のすぐそばでいい感じ。

席の上のチラシを片付けてると(※)、チラシで指をちょっと切ってしまって、血が売り物のコピー誌についてしまいました。血のりのついた一冊は保存用に回すことに。
※サークルスペースに、他のイベント主催者さんや印刷所の「うちも使ってねー」というチラシが大量に配られるのが同人イベントのお約束。

軽く準備などをして回りを確認すると、はす向かいのサークルさんが、小型のイーゼルに同人誌をたてて、簡潔かついい感じに飾り付けをしていました。「ああ、こう飾り付ければいいのか」と素直に感心。
しかしそれ以上に気になったのは、幼稚園児エロを描いているその作家さんが僕に激似なこと。
あと、もうひとつ気になったのは、さらにその奥にいたサークルさんが、マスクをして額にひえピタを貼った状態で売り子をしていたこと。途中で倒れるんじゃないかと心配でしたが、一応大丈夫だったようです。

一段落着いてヒマなので、配られたチラシを見ていたら、「iPhoneアプリで漫画を販売しませんか?」というのがいくつかあって、いいかもと思いました。
あとで合流した狂信者先生によると、某WEB漫画描きさんもやってるみたいです。僕もその方のブログをチェックしてるので知ってはいましたが、てっきりケータイ漫画なのかと思ってました。

あと、知ってる方が3名ほどサークル参加されているので、販売が始まらないうちに挨拶しようかなーどうしようかなーと悩んでいたのですが、周りを見ても準備が忙しそうだったり、下に書くようにお客さんがいらっしゃったりしてタイミングを逃してしまい、結局行きそこねてしまいました。

そんなこんなで、いこうかーでもダメかーと悶々としながら席に張り付いていると、PIXIVで僕の絵をよくブックマークしてくださるSさんが挨拶に来て、同人誌を買ってくださいました。すごく感じのいい方。サークル参加されてるとのことなので、せっかくだからSさんブースまで連れて行ってもらうことに。
「いやあ同人王でマジ泣きしましたよ」
と笑顔で語ってくださるSん。僕も嬉しくてえびす顔でサークルスペースまで行ったところ、なんだかかわいらしい女性が。
「家内です」
既婚者かよ!! しかもこんなかわいくて、同人に理解まである奥さんがいるとか勝ち組すぎるだろ!!
僕が一人部屋にこもって、絶望的な気分で発狂しそうになりながら同人王を描いている時に、Sさんはプリティーな奥さんとラブラブチュッチュしながら楽しく同人王を読むという奴隷以下の搾取構造。神の不在と人生の無常を感じて絶望的な気分になりましたが、奥さんが、
「あ…あの、握手してください」
と握手を求めてくださったので、このすてきな夫婦の未来が希望に満ち溢れていることを祈りつつ、えびす顔で帰りました

開始直前、さらに一人の方が僕のところに来てくださいました。
「はじめまして、マイミクのくもとらです」
くもとら…? くもとらさんなんてマイミクいたっけ…!?
どうしても思い当たらず、でもせっかく来てくれたマイミクの方に対して「知らない」というのはあんまりですし、かなり焦りました。必死で脳内回路を回す僕。
「くもとら… くもとら… 雲とら… 雲虎… ああ、うんこさん!!!!!!
僕の中であまりに「うんこ」という読みが定着しすぎてて、普通の読みが思いつきませんでした。というか、せっかく来てくださった初対面の人をうんこさん呼ばわりするのは最低すぎるだろとのちのち大反省しましたが、このときは結局うんこさんで通してしまいました。申し訳ないっス!!

挨拶に行く予定の一人の雲虎さんは向こうから来てくださって、残りの二人は結局撤収時に挨拶に行きました。Rさんとは会えてIさんとは会えなかったです。まあ、やることはやったので満足しました。
ですが、帰宅後ツイッタを見たら、某新都社作家さんが参加していたのを前日確認したのに、一晩たったら完全に忘れていた事実が判明して、自分のニワトリ並の記憶力に愕然としました。

そして11時、販売開始。
開始直後から結構いいペースで売れはじめ、ちょうど時間きっかりで完売しそうな感じの理想的滑り出し。実際その通りになって、終了50分前の14:40に40部全部完売という結末。非常にうまくいきました。

あと、気になったのは、手にとって戻す人の多さ。同人イベントにはつきものですが、今回は明らかに異常に多い。全部で4~50人はいたはずです。
見てないフリをしつつ、読んでくださる人をこっそり観察していたところ、なんとなく考えているであろうことがぼんやりと感じ取れました。
まず、表紙を見て「おっ、いいじゃん」と手に取ってくれる。で、ざっと見る。しかし、本文4ページでエロシーンもなく終わってしまうので、「えっこれで終わり!? エロないのかよ!?」と一瞬ビックリして、「エロないならイラネ」と戻す。そんな風に見えました。
「しまったーガチエロ描いておけばこの人たちが買ってくれたのに…」
と歯ぎしりしましたが、あとの祭り。
しかし同時に思ったのは、40部完売で、さらにその倍の方が手に取ってくれたということは、つまりはガチエロを描いていれば、80部はムリでも5~60くらいはありえたくさいということで、俺ガチエロに意外と対応できるんじゃないかなどと思いました。

(続く)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
雲虎さん、そちらから来て正解でしたね。
幼稚園児エロ描いている人(のそっくりさんw)がやって来て、「はじめまして、うんこさん」と声をかけられた時の空気は、想像に堪えないです。


> 俺ガチエロに意外と対応できるんじゃないか

そういうことは、ガチエロ描いてから言ってくださいw(´∀`)。
2009/08/24(月) 19:30 | URL | ▲ #c7pQDuTU[ 編集]
>既婚者かよ!! しかもこんなかわいくて、
>同人に理解まである奥さんがいるとか勝ち組すぎるだろ!!
>僕が一人部屋にこもって、絶望的な気分で発狂しそうになりながら同人王を描いている時に、
>Sさんはプリティーな奥さんとラブラブチュッチュしながら楽しく同人王を読むという
>奴隷以下の搾取構造。
>神の不在と人生の無常を感じて絶望的な気分になりましたが・・・・


盛大に吹きましたwwwwwwwwwwwwww
どれだけ既婚者に憎悪を抱いてるんですかwwwwwww


やや、レポ見るだけでも面白さが伝わってきますね。
根性で東京まで行けば良かったと後悔…
2009/08/24(月) 20:30 | URL | ロドみ #kLoia8aY[ 編集]
お疲れ様です。
こっそりサークル発見しつつ、スケブ描いてもらいたいなぁ→あ、でもスペースに置いてきちゃった→ 友人「とりあえず一旦飯食いに行こうぜ・・」で行って戻ってきたら
撤収されててショックでしたw
会場前から意識しつつも行けなかったチキンですみません。
2009/08/24(月) 22:34 | URL | 乙 #T6Sv9K.Q[ 編集]
この文章自体が面白かったです。僕もティア行ってみたいな・・・。しかし、勇気がない。そして、あちらの世界に完全に移行してしまいそうで、なかなか一歩が踏み出せない。
2009/08/24(月) 22:45 | URL | roku #-[ 編集]
▲さん

>幼稚園児エロ描いている人(のそっくりさんw)がやって来て、「はじめまして、うんこさん」と声をかけられた時の空気は、想像に堪えないです。

恐ろしいことよ…

>そういうことは、ガチエロ描いてから言ってくださいw(´∀`)。

^^


ロドみ先生

>盛大に吹きましたwwwwwwwwwwwwww
 どれだけ既婚者に憎悪を抱いてるんですかwwwwwww

毒男にかわいい奥さんを紹介するとか、
宣戦布告以外のなにものでもないじゃないっすか!!!!!!!!!

>やや、レポ見るだけでも面白さが伝わってきますね。
 根性で東京まで行けば良かったと後悔…

文字で見て面白くなりそうなネタを選んでるだけで、
実際はただのくたびれたオッサンが漫画売ってるだけ
なので対して面白くはないです><


乙先生

>こっそりサークル発見しつつ、スケブ描いてもらいたいなぁ→あ、でもスペースに置いてきちゃった→ 友人「とりあえず一旦飯食いに行こうぜ・・」で行って戻ってきたら
撤収されててショックでしたw

なんてこった。来てくださればよかったのに… また同じイベントに出ることがあったらそのときこそよろしくお願いいたします><
しかし、ということは、仮に僕が撤収のタイミングで乙先生のブースにいってたとしても会えなかったわけですね。うーむ…


rokuさん

>この文章自体が面白かったです。僕もティア行ってみたいな・・・。しかし、勇気がない。

作り手として参加するのは多少踏ん切りがいるかもですが、お客さんとしていくのなら何の勇気も必要ないと思いますし、お客さんとして2~3度参加すれば、作り手に自然に移行できると思います^^

>そして、あちらの世界に完全に移行してしまいそうで、なかなか一歩が踏み出せない。

rokuさんは、確かだいぶ前に僕のやよいの絵を添削してくださった方ですよね? あの画力で同人というのはぜひ見てみたいっすね。
2009/08/25(火) 14:35 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
すみません、rokuというハンドルネームが誰かとかぶっているみたいですね……。僕は絵を描いていた時期もありますが、とても添削できるような人間ではありませんし、牛帝さんの添削などできるわけもありません。僕は牛帝さんのひとりのファンです。ハンドルを変えますか。以降は、roku0408と明記します。かぶってすみません>添削をしたrokuさん……。
2009/08/25(火) 23:29 | URL | roku改めroku0408 #-[ 編集]
遅れましたが、ティアの感想です。
まず完成度にビビリました。しかも急遽仕上げてアレほどできるのですから。
ティア現場の第一印象は「なぜ、これがアダルトジャンルに!?」というモノでした。浮いてました。思わず確かめたくなるくらい「そりゃ、手にとって戻すわ」と。
個人的には「ガチエロ」より「ガチ名作」を目指した方が良いのではないかな?と思いました。社会風刺にもなってましたし。
2009/08/26(水) 01:48 | URL | ろぼゆう #-[ 編集]
roku0408さん

了解です。お手数おかけしちゃってすみません。
というかだいぶ前の話ですので、もう一人のrokuさんがみてるかはだいぶ怪しいですし、そもそもkuroさんだったかもしれません。すみませんいい加減で…


ろぼゆうさん

当日はどもでした~

>まず完成度にビビリました。しかも急遽仕上げてアレほどできるのですから。

実はあれ、本編にも書きましたけど、根幹のギミックはRaTe先生のネタですし、資乳主義社会もアイマスMAD用にあたためてたネタなんですよね。だからまあ、反則っちゃあ反則なんです(苦笑)。

>ティア現場の第一印象は「なぜ、これがアダルトジャンルに!?」というモノでした。浮いてました。思わず確かめたくなるくらい「そりゃ、手にとって戻すわ」と。

浮きまくってましたかw なんか僕はどこに行っても浮いてしまうなあ…

>個人的には「ガチエロ」より「ガチ名作」を目指した方が良いのではないかな?と思いました。社会風刺にもなってましたし。

むしろガチ名作が描きたいんですが、それだと全くお金にならないのですよ!!! そしてそれが今の僕の目下の苦しみですねー…

2009/08/27(木) 17:39 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。