FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同人王完結から昨日で2周年です。
過去の記録を読み返して、そこから現在の立ち位置を考えてみたいと思います。



2010年10月26日(完結直後)

完結前から単行本を出す予定があったのですが、考えた結果、無理だと結論づけています。結局は紆余曲折あって出版に踏み切るのですがw

この時の予想と、その後の現実を比較してみると、実際の結果より少しネガティブに予想してはいますが、おおむね正しかったと言えそうです。ただ、知識不足から『詰み』だと考えていたところが、実際に掘り下げてみたら意外となんとかなったりもしました。予想と実際の結果を比較すると、考え方の癖が見えてくる気がします。

WEB漫画の新連載をワクワクしながら考えていたころでもあります。



2011年10月20日(1年後)

完結から半年以上たった同年8月に同人王の上巻を発行し、10月は下巻の単行本作業を必死に進めていました。

同年1月に、WEB漫画『ナユタさん』を連載開始しますが、これは最初から短期連載の予定で、予定通り6月で終了。他にも同人誌を描いたり、散発的に色々やっていました。
大きなプロジェクトは同人王単行本だけだったため、気楽でしたが、一方でこれといった作品が何もできなかったことも感じており、長編ストーリーを描くべきだと結論づけています。しかし実際は1年たっても長編ははじまっていません。

4月からパソコン誌の連載もはじまり、月の1/4~1/3くらいはこれの作業をしていました。



2012年10月21日(2年後・現在)

夏ごろに『電脳マヴォ』で同人王の再連載がはじまることになり、そのための再仕上げ作業などに追われていました。そんなこんなで気がついたら10月になっていた感じです。まさか完結から一年半以上もたってこんな展開になるとは夢にも思ってませんでした。メチャ残ると思われていた同人王単行本も、マヴォ効果で売り切れる可能性が出てきました。

『ナユタさん』以降、WEB漫画の新作はありません。同人王単行本を大量に印刷してしまった以上、売るために同人イベントに出なければならず、そのためにコピー誌を描かなければならず、結局それが本業になってしまった感じです。仕方ない面もありますが、去年の教訓を生かせていません。
ただ、ひそかに新作のプロットを進めていまして、正式採用になるかは分かりませんが、けっこう形になってきています。来年ぐらいにお見せできるといいのですが…



自分はやっぱり、(創作ジャンルで)ストーリーを描いてナンボなところがあると思うので、余計なことをしないのが重要になってくるのかもしれません。いろいろ目の周りにちらついても、誘惑に負けないこと。

あとは、ゴタゴタしているうちに1年や2年あっという間に過ぎてしまうので、毎年10月20日にこれまでを振り返ってみるのは、悪くないと思いました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
単行本は赤字は最初から覚悟してたと思うのですが、
それ以外のイベントでの販売や本の重さが
予定外だったんですねぇ。
マヴォ効果が無かったと思うと・・・。
2012/10/21(日) 18:47 | URL | 名無しさん #cRy4jAvc[ 編集]
最初はほぼ完勝ペースだったのですが、
初動が思ったより良すぎたため、あわてて
大増刷しすぎたのが最大の敗因ですね。
結果的にはある程度回収できたのですが。
2012/10/22(月) 15:25 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
あら、増刷が原因でしたか
2012/10/22(月) 16:49 | URL | 名無しさん #cRy4jAvc[ 編集]
twitter見直すと2011年09月04日の時点で本だけで増刷赤字確定してたんですね・・・・
+人件費(イベントでの販売)で倍率ドン!さらに倍
2012/10/22(月) 23:25 | URL | 名無しさん #cRy4jAvc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。