FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
111212 ストパン

「ストライクウィッチーズ」 (以下「ストパン」) DVD1巻を借りてきました。

見る前は正直、ズボン(パンツ)がちょっと嬉しいだけのネタアニメだろうと見くびってましたが、僕のようなくたびれたオッサンの需要に合わせて、きわめて高度なバランスで成り立った傑作だと認識を改めました。



■ ストパンとストーリー

近ごろは、女の子はかわいいけどストーリー性が希薄な「萌えアニメ」が隆盛です。
なぜこれほど流行ってるのか、共感できた説を自分なりに要約すると、

「仕事や生活で疲れて帰ってきて、将来も不安だらけで、プライベートタイムでまで重い話なんか見たくない。BGVにしても疲れるし。せめてプライベートでは萌えアニメのような軽くて楽しい話を見たい」


というもの。

社会全体のムードが明るかったり、刺激的な話を求めがちな10代のころなら、人が死にまくるような刺激的で面白いアニメが好まれるでしょう。
でももうそこまで元気もないし、そういうのはすでにひと通り見ちゃってて、今はむしろ心を動かされるのがかったるい。
でもオタ自体はやめられない。

その結果として、嫌なものが一切含まれていない「萌えアニメ」が求められているのだと思います。

 ~~~

ひとつ強調しておきたいのは、萌えオタもつまらない話を見たいわけではなく、できれば面白い話を見たいのでしょう。
でもそれ以上に「嫌なものを見たくない」気持ちが強く、「嫌なもの」を徹底排除した結果、ヤマなし、オチなし、悪人なし、男なしの話に行き着いたのでしょう。

だからもし、「嫌なものが全くない面白い話」ができければ、それがベストなわけです。
しかしストーリーの面白さとは、重い現実や葛藤と不可分。悪役にボロクソにやられたり、現実に叩きのめされたり、人に裏切られたりしない面白い話を作るのは、ものすごく難しい。

 ~~~

ストパンは、斬新な発想でそのウルトラCをやってのけました。

まず、常にズボン(パンツ)姿なので、現実性が根幹の所で崩壊している。
おまけに特にシリアスなシーンになると、無意味にねこみみが生えたりするので、心のどこかで「ああ、これはネタアニメなんだ」という視点を無意識に持ってしまいます。

そのことによって、作中で人が大怪我したり、モブが死んだりしても、穏やかな気持ちが揺らぎません。
しかし作中の現実としては大変ドラマチックな事になっているわけで、ストーリーとしての起伏や面白さはちゃんと出せます。

どこまで確信犯なのかは分かりませんが、この仕組みを考えた人は本当に天才だと思います。



■ ストパンの優れた点

(1)女の子がみんな個性的でかわいくてエロい
(2)重くなく気楽に見れる
(3)男のメインキャラがいないのでその手の騒動が起こる余地がない
(4)ストーリーも面白い


まとめると、このようになるでしょうか。

引き続き2巻以降も借りてきます。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ひさしぶりの更新ですね!

ストバンは、私は「2」だけ見ています。
(ネットで無料だったから・・・)
私も、正直期待はしてなかったのですけど
イヤハヤおもしろかった!

ストーリーの回とギャグ(?)の回が
交互にくる構成がハマッていると思いました。
(もちろん確信的な作りなのでしょうが)

ハラハラドキドキの回と、ほのぼのまったりの回と
どちらか偏っていたら、これほどの
快作には成りえなかったと思います。
2011/12/13(火) 20:20 | URL | かたひら #QKpziwis[ 編集]
>かたひらさん

気がついたら一ヶ月も開いちゃってましたてへっ

ストパンは僕は無印のを見てます。
正直、見る前はちょっとナメてましたけど、
実際見てみたらいろいろレベル高いし、
実に素晴らしい作品でした。

ある面では初代サクラ大戦に近いものを
持ってるのかなーとか少しだけ思いました。
魅力的なヒロインたちと、わかりやすくて、
何も考えずに楽しめるストーリーとか。

DVDの2巻3巻も借りてきましたので、
これからみます(`・ω・´)
2011/12/14(水) 15:05 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
最初は私もおなじような感じでしたが、
気づくと全巻揃えていましたよ
2011/12/24(土) 10:56 | URL | ほう #-[ 編集]
>最初は私もおなじような感じでしたが、
 気づくと全巻揃えていましたよ

いま4巻までみましたが、
文句なく神アニメですね。
5・6巻も借りてきます。
2011/12/25(日) 10:01 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。