FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「なる☆まん!」 山野車輪著 (辰巳出版)

「嫌韓流」の作者さんが漫画業界の内情を漫画で暴露する本。漫画業界がゆるやかに死につつあることを様々な角度から証明。WEB漫画出身の立ち位置からみると、漫画の興亡史は新都社の歴史とある程度重なって見えます。WEB漫画でも、新人が実力・知名度ともに高い長期連載に勝つのは難しい。それでもWEB漫画ならたまに勝てますが、商業誌は市場も縮小中。内容の制限もシビア。人気作家のレベルも高すぎと、はるかに厳しい。終盤ではもう一歩踏み込んで、商業誌に頼れない現代の漫画家のあり方が考察されています。WEB漫画描きなら一度は考えるテーマでしょう。個人的には、今はまだ決定打がないので、漫画以外の本業を持ちつつ、副業or趣味で漫画を描き、腕を磨きながらファンを増やし、次世代の有効手が現れるのを待つしかない気がします。もっとも不況で、漫画を描けるゆとりのある仕事につくのも難しいですが…
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kktms.blog96.fc2.com/tb.php/412-ed8a3950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。