FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ WEB漫画最大の武器はフットワークの軽さ

WEB漫画最大の魅力・兼・武器は、
「フットワークが異常に軽い」
事なんですよね。その点では、商業はもちろん同人もかなわない。

「同人王」連載前にした準備といえば、ペラ紙を2枚使って1話の構成とタケオのキャラデザをしただけ。あとは全てアドリブです。そもそも主人公の名前すら発表寸前まで未定でした。そのくらいの下準備でも作品を立ち上げられちゃうのがWEB漫画です。

しかも、まわりのフットワークはさらに軽い。ネームすら切らない作品も多く、思いついた直後に下描きをしてそのまま連載開始。信じられないペースで更新を続けていく作品ばかり。

漫画家志望時代、某漫画専門学校が、
「3ヶ月に1本、16ページ以上の読み切りを描く」
カリキュラムを課していると聞いて、真似しようとしました。当時はそれすらついていけませんでした。
そんなスローペースで描いてきた僕にとって、WEB漫画のスピードはまさに異次元。3年で1000ページも行かなければ「遅い」と言われてしまうのです。

僕は4年で500ページ描くのがやっとでした。なので手が遅いのが悩みなのですが、最近になってWEB漫画以外の方からは、
「牛帝さん描くの早いっすね……」
と言われることが多く、むしろ自分の感覚のほうが狂っているのかと不思議な気持ちになりました。



■ フットワークの軽さ+爆発力

WEB漫画のフットワークは異常なほど軽いです。そして、思いつきでサッとはじめて、フットワーク軽く動いているうちに大化けする作家が出てくるのも特徴。別人のように絵が上手くなったり、出版化の話が来たり……

『フットワークの軽さ』+『爆発力』

それがWEB漫画の特徴であり、強みだと自分は思っています。

ちなみに、フットワークの軽さが悪い方に出たのが「投げ率の高さ」でもあります。



■ 進化とともにフットワークが重くなった

しかしそれから、良くも悪くもWEB漫画は進化しました。WEB漫画全体のレベルが恐ろしいほど上がり、適当に描き殴った作品では通用しなくなってきました。

自分自身に関しても、「同人王」で経験を積んだことが良くも悪くも影響しています。
現在、新作を準備中ですが、
「これは漫画としては悪くないが、企画が弱い」
とか、
「連載期間が長くなりすぎるからしんどい」
とか、
「連載開始前に最後までネームを切りたい」
とかいろいろ考えすぎてしまい、踏ん切りがつかない状態です。
「WEB漫画」なのですから、いま思いついて、5分後にネームを切って、明日公開しているくらいのスピード感が適切なのですが、ちょっとフットワークが重くなりすぎてます。



■ 『描きました』なら使ってもいいッ!

「『これから描く』…そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に漫画を描いちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『描きました』なら使ってもいいッ!」

新都社でよく使われていたJOJOパロですが、いまこそこの原点に帰るべき時なのかもしれません。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
なるほど言われてみればたしかに

そういや自分の漫画もweb漫画ってことになるのかしら
2010/11/21(日) 14:39 | URL | ニャッキ #mQop/nM.[ 編集]
ニャッキさん

僕はWEB漫画といいつつも、イメージがほぼかつての新都社とワロスに限定されてるので、二次創作のWEB漫画はまた微妙に違う世界かもしれません。
ただニャッキさんのWEB漫画からは、懐かしいかつての新都社・ワロスの香りがしますw
2010/11/21(日) 14:53 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
クオリティがあがった、フットワークが重くなったというのは
新都社、ワロスが古くなったとも言えるのです。
WEBは結局の所、新しさと更新頻度が人を寄せるのですので
またどこかで、我々の知らぬ所で何かが出来ているのです。
まあ何処であれ、たゆまぬ訓練を続けた者にかなうわけは無いですが。
廃れたコミニティから離れてつくづくこう感じます。
2010/11/21(日) 22:28 | URL | 名無しさん #cRy4jAvc[ 編集]
に…新都社廃れてねーもん!成熟したんだもん!
2010/11/23(火) 10:32 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
名無しさん(1)

微妙にレスが難しいので、ちょっと回り道して個別の漫画にしぼって見てみても、連載開始直後はみんなすごいスピードで更新しますが、ある時期をすぎて自分の中で新鮮さが薄れてくると、だいたいフットワークが鈍くなってきますね。そういえば僕も、漫画描きはじめのころは新鮮な気持ちでバリバリ描いてましたね… あのころに新都社やワロスのような漫画コミュニティがあったらなぁ的な思いもあります。


名無しさん(2)

>に…新都社廃れてねーもん!成熟したんだもん!

まだまだ面白い漫画がどんどこ更新されてますし新都社さんは全盛期!!
2010/11/23(火) 14:38 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
長文になるからまとめたつもりが意味不明に。

>古くなった
自分が古参だから一定の品質のものを出さなきゃと
気後れするくらいなら別の場所なり別名なりで心機一転したほうが
いいというか。極論”適当に描き殴った作品”
でいいんですがね。
商業とか考えると余計重くなりますが。
>新しさと更新頻度
例としてwww.4koma.com/access/index.htm
更新頻度あるが古い。
メジャーな人もいるが広報されてないのか尻つぼみ。
この新しさ=広報度。ニコニコとかで宣伝とかの。

>我々の知らぬ所で何か
ニコニコとか気がついたらこの人気ですからね。
そういうのに載ったもんが勝ちというか。

>たゆまぬ訓練を続けた者
廃れたコミニティにいた人が離れたあと
壁サークルで今活躍中でしてね・・・
俺は何してるんだろうと・・・
2010/11/24(水) 16:49 | URL | 名無しさん #cRy4jAvc[ 編集]
>自分が古参だから一定の品質のものを出さなきゃと
 気後れするくらいなら別の場所なり別名なりで心機一転したほうが

それはそれで楽しそうですが、創作系のサイトは立ち上げ時が一番しんどいんですよね。更新してもほとんど反応がない中、更新を続けていくのはタフな作業です。新都社・ワロスなどの漫画コミュニティのよい点は、立ち上げ直後から反応があることですねー
別の漫画コミュニティでの発表ですか…… WEB漫画界隈では多分どこも似たような状況な気もします。

>例としてwww.4koma.com/access/index.htm

へぇー こんなところがあったんですね。知らなかったです。しかももう10年以上続いてるとは… コミュニティはクオリティとか歴史の長さよりも、宣伝力の勝負なんですかねー…

>ニコニコとか気がついたらこの人気ですからね。
 そういうのに載ったもんが勝ちというか。

まだ海のものとも山のものともつかないうちに乗ったもん勝ちというか。海のものか山のものか判別したときにはレッドオーシャン化がだいぶ進んでしまう感じすね。
2010/11/26(金) 09:27 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。