FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
goudoushi2.png


秋葉原制作所で合同誌印刷してきました。合同誌の詳細はコチラです。こんなの描いといてなんですが、売れるといいなぁ…

関係ないですが、最近4コマに凝っていて、無印良品の4コマ用紙に4コマのネームを描いてます。4コマはなれるまでが面倒でしたが、慣れてくるといいっすね。今後は4コマ作家にシフトしていきたいですw



「秋葉原制作所 コピー誌印刷レポ」

クリエイターズカフェ 秋葉原製作所

「クリエイターズカフェ 秋葉原制作所」に、製本までやってくれるコピー機(オンデマンド印刷機)があるということは前回お話しました。今回はじめて本格的に使ってみたので、簡単にレポ。

前回は、紙の原稿から本を作りましたが、問い合わせてみたところ、デジタルデータから直接コピー誌を作れるとのこと。今回はそれで作ってみました。



合同誌参加者の環境に差があるので、もらったデータは、それぞれ解像度がバラバラでした。それでも大丈夫らしいですが、一応全てを600dpiのPSDデータに統一して、ファイル名をページ数にして持って行きました。こんな感じ。

・01.psd
・02.psd
・03.psd
  |
・12.psd

これで問題ありませんでした。



セブンイレブンのコピー機のように、印刷機に直接SDカードなりUSBメモリなりをつっこむのかと思ってましたが、違いました。

まずパソコンを借りて、フォトショップを立ち上げる。フォトショップでデータを開いたら、「プリント」を選択し、印刷先にオンデマンド印刷機を指定。家のプリンタで印刷するのといっしょの手順です。それを全ページ分繰り返す。

すべてのデータを送信し終わったら、秋葉原制作所のおねえさんがオンデマンド印刷機を操作する。そうすると、製本済みのコピー誌がガッチョンガッチョン出てくる…という感じでした。

そういうわけですので、メディアはSDカードでもUSBメモリでも、一般的なやつなら大体使えると思います。

また、少なくとも表紙は確実に係のおねえさんに見られますw 下手したら本編も思いっきり見られますので、18禁のコピー誌をここで印刷するのは、ダメではないかもですが、ちょっと度胸がいりますね。

紙原稿からコピー誌を作っても、結構キレイなんですが、デジタルデータから直印刷するとトーンが全く潰れない。これは感動しました。



唯一気になったことは、印刷途中エラーが出たことです。今回は部数がそんなでもなかったので問題になりませんでしたが、ちょこちょこエラーになっていたので、大部数をするのはちょっと難しいかなぁ…と感じました。



「ニュスー」

集え同人作家達:秋葉原制作所 その1
集え同人作家達:秋葉原制作所 その2

秋葉原制作所、どういう人が運営してるのか気になってましたが、やっと謎がとけましたw
関連記事
コメント
この記事へのコメント
(4コマ)毒男の日常…ということは、4コマも同人王の時と路線は変えずにやってみようということでしょうか?

2010/04/01(木) 10:33 | URL | ▲ #c7pQDuTU[ 編集]
▲さん

いえ、今回はたまたま同人ネタになりましたが、普通に日常ネタの4コマを描きたい感じです。同人王初期のダウナー路線を踏襲しているといえばそうなのかもですが。
2010/04/01(木) 13:40 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。