FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※同人王本サイトよりコピペ

同人王のシナリオ、最終話(50話)までできました。
身内にチェックしてもらったところ、大きな問題もなさそうなので、
作画に入っていきたいと思います。
…厳密には、ネームを先に終わらせるか、そのつどネームを
描くかでちょっと迷ってはいるのですが。

ともかく、一気に作画を進めて、夏までに完結させて、
夏コミで同人王単行本の完全版を売りたいです。
まずは、ネームで公開している45・6話の清書から始めます。

作画は、ちょこちょこUSTで実況配信しようと思ってますので、
お時間のある方は、お付き合いいただけると嬉しいです。
配信は、ブログ、twitterPIXIVで告知するつもりです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
> …厳密には、ネームを先に終わらせるか、そのつどネームを描くかでちょっと迷ってはいるのですが。

自分に厳しい目標を立ててしまって、結果的に失敗してしまうようなことにならないよう祈ります。
「先に一気に終わらせて次へ行く」という方法が正しいのか良いのかという判断にいたる前に、描くのがつらくなって冷静な判断が出来なくなってしまうのではないかと危惧しています。「シンドいしキツいからこの方法は僕には合わない、駄目だ、やらない」というのは、スポーツの練習に置き換えて考えれば、おかしい判断だとすぐに分かるはずです。しかし、何故か苦しくなるとそういう判断が正しいように思えてきます。こういう事は一人作業で独りの世界に入り込んでしまうと起きやすいです。なので、作業中に見張り役の友達を置くと良いかもしれません。そこは監督とかコーチと呼ぶべきですかねw
(勿論、スポーツの練習にも、スポ根が非効率的だったように、より楽で合理的なやり方がある場合もあります。ただし、それは冷静に分析した判断を踏まえてのことです。)



同人王には期待しています。
「絵で描かれた小説」の域を超えることができるかが、今後漫画を描いていく上での鍵だと、私は思っています。
漫画って、バトルモノとか探偵モノ、恋愛モノとか色々あって似たようなのが沢山あるけれど、人気作には「この話はこの漫画家さんが描いたから面白い」というのがあるような気がします。同じ話でも「描き方」で全然違うんですよね。それができるのが漫画家という職業で、話や絵が上手いのならシナリオライターやイラストレーターのほうが天職な気がします。
「同人王は話が面白い」から「漫画として面白い」になれるでしょうか。

(今の同人王が「漫画としてツマラナイ」と言っているわけではないですw。面白い場面は沢山有りますが、まだまだ「話が面白い」に頼りすぎている感があるのです。)
2010/01/24(日) 21:23 | URL | ▲ #c7pQDuTU[ 編集]
▲さん

>自分に厳しい目標を立ててしまって、結果的に失敗してしまうようなことにならないよう祈ります。

結果としては、まあ、作画を適当に進めていこうということで、実況配信しながら、45話の作画をしております。

>「シンドいしキツいからこの方法は僕には合わない、駄目だ、やらない」というのは、スポーツの練習に置き換えて考えれば、おかしい判断だとすぐに分かるはずです。

でも結構、そこでつまづきがちなんですよね…

>「絵で描かれた小説」の域を超えることができるかが、今後漫画を描いていく上での鍵だと、私は思っています。

ですねー まあ、今の同人王は「絵で描いた小説」ですからね。もっとこう、漫画を描きたいです!
…が、あんまりハードルあげると終わらなくなるので、同人王は適当に終わらせますw
2010/01/26(火) 16:27 | URL | 牛帝 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。