FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29438683.jpg

ギリギリになってしまいましたが、2012年9月2日のCOMITIA101の情報です。
サークルスペースとサークル名は、

A23a 「絵50」

です。なんかA列ってメッチャいい席っぽいイメージ…!

頒布予定物は、

・同人王単行本・上下巻(既刊)
・ペーパー(新規)


のみです申し訳ない。しかもたった今ペーパー描き終わったという体たらく…(´・ω・`)
ペーパーは無料ですので、COMITIAに参加される方はお気軽にお手に取って下さい。あと地味に同人王下巻はCOMITIA頒布は初だった気がします。

当日、友人の遠投くんが売り子に来てくれるっぽいので、牛帝とお話したい方は、タバコ(わかば)の煙でも吹きかけながら「君が牛帝くんかね?」とか聞いてくださると確実かもしれません。ただコミュ障なので過度な期待は禁物(汗

よろしくオナシャス!!
30歳になってからときおり、『漫画(フリーコンテンツ)制作の引き際』について考えます。もちろんまだまだ描くつもりですが、僕の漫画活動はすでに折り返し地点を過ぎた後半戦に入っており、風呂敷を畳みはじめる段階にさしかかっているのではないか。どこかで「卒業」を迫られるのではとたまに思います。

しかし、ほかのフリーコンテンツ制作者を見ていると、もっと合理的かつスムースに着地している方もおられます。コンテンツ制作から卒業するのではなく、それほど時間のかからない創作活動にシフトして、活動そのものは続けるパターンです。

某フリゲ製作者さんは、学生時代に大作RPGを制作し人気を博していました。就職して時間がなくなってからはゲーム制作をやめ、インディーズ音楽の分野に移行(音楽も得意でRPG曲は自作でした)。現在もマイペースに活動されています。これなら作者さんも趣味の創作活動をエンジョイできますし、かつてのファンも音楽を通じて交流できます。

また某WEB漫画描きさんは、長編WEB漫画を発表したのち同人活動にシフト。年一作程度のペースでハイクオリティな作品を発表しています。こちらも本人の負担は減り、ファンも新作を見れます。誰も損していません。

ハイパワーモードでガシガシ動かす時間のかかるフリーコンテンツ制作がキツくなってきたら、ローパワーで動かせる分野に移行する。これがうまい着地ではないかと最近は考えています。
また、先輩方を見ていると、一度卒業されたあと復活されるケースも少なくなく、完全に電源を落としてしまうと復帰に時間がかかるとも聞いているので、細々とでも電源は入れ続けていた方がベターなのかもしれません。
箇条書きでざっくりと。

・COMITIA101の新刊は無理でした。新規分はペーパーだけになります。すみません。既刊は同人王単行本です。
・8月(9月)と2月のCOMITIAは、仕事との兼ね合いで修羅場るので、以後は5月と11月の年2回制にした方が無難。

・前に「激辛のアレ(仮)」の予定に関して書きましたが、こちらも根本的に仕切り直しの情勢。すみません。
・そもそも、先に新規分を描いて、完全に終わらせてから過去分修正(単行本作業)でよい?
・完結の目標は、尺を決めるよりも、「2012年12月~2013年11月末まで一年間」など期間の方を決めてみる?
  ※「ナユタさん」がそのやり方でした

そしてCOMITIAまであと3日切ってる><
自分の漫画に関して時々思ってることのメモ書きです。自分語り注意。

僕の漫画はやや異端だと思いますが、実際の長所は「中庸なバランスと嫌味のなさ」ではないかと思っています。

異端型は、トガッた個性の一点突破で押し切る超個性派が多いですが、自分の異端さは、正直なところそこまでパンチがないし、異端に徹するのをどこか恐れているところもあります。
しかしそれゆえ逆に、中庸ならではの引っかかりのなさがあって、それが武器になる可能性を考えています。

僕の絵柄は、パンチは弱いけれども嫌味がなく、どなたでもスッと見れると思っています。絵単体ではアクが薄いし下手なので、正直弱いのですが、漫画の絵としては嫌味がないため拒否反応を起こしにくい。わりと過激な内容でもマイルドな印象なのはそのせいでしょう。

絵に関しては長年、「馬力を上げて得点を上げる」ことを考えていましたが、最近はむしろこの「減点されにくい絵柄」を武器に、誰にでも引っかかりなく読んでもらえればベターかもしれないと考えています。
絵柄や構成がマイルドで、拒否反応が出にくいのを逆手に取って、漫画全体ではものすごく異端でマニアックなことをやる。例えるなら、ジブリアニメのコップに誰も飲んだことのないジュースを注ぐような……
夏で家業が修羅場ってることと、電脳マヴォ用の同人王再仕上げが思ったより時間がかかるため、なかなか他のことができないでいます。
COMITIA101で激辛のアレを出すという話でしたが、これもちょっと無理でしたすみません><; 8ページ程度の新刊コピー誌は出したいのですが、まだ内容も決まってないという…

普段なら8月後半になればだいぶ暇になるのですが、今年は8月いっぱい修羅場ってる感じで、多少動けるようになるのは9月の後半くらいからでしょうか。体力にキャパがあんまりないので、休み休み作業していきます。
□ 電脳マヴォで「同人王」再掲連載はじまりました

banner_mavo.gif

竹熊健太郎先生が管理されているWEB漫画サイト「電脳マヴォ」で同人王の連載がはじまりました。
基本的にはWEB版の再掲載ですが、名前の変更など、ところどころ加筆修正が加わります。週刊連載で1回16ページくらいですので、おそらく半年くらいで完結します。



同人王(本サイト)

それにともない、同人王本サイトから本編を一時的に削除いたしました。

マヴォ版の進みに合わせて本サイトでも再公開していましたが、中盤以降カットするシーンなどが出てくるため、進行度を合わせるのが難しく、本サイトには序盤のみ置き、マヴォ版完結後に原版を全編再公開させていただければと思います。

ご迷惑おかけしてすみません。よろしくお願いいたします。



□ 版権要素に関して

同人王は版権キャラが出まくってますが、電脳マヴォ掲載のため、名前やビジュアルが多少修正されることになりました。例えば「ペリーヌ」はビジュアルは一緒ですが「エリーヌ」になりました。「クロミ」もビジュアルは同じですが「ウサミ」になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。