FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経過報告です。
ナユタさん用にブログを10個くらい作って比較検討しました。

 ~~~

■ よいのだけど使えないブログ

以下の二つが最強なものの、個人的な事情で使いづらい状態。

>FC2ブログ

※複垢管理が面倒なので、ここ(牛帝メモ)を捨てて、「新牛帝メモ」を作らなければならない。

>さくらのブログ

※同人王と同じ鯖なので、同人王にアクセスが集中すると落ちる。

 ~~~

■ 次点でよいのはこの二つ

>seesaaブログ http://nayutasan.seesaa.net/

>JUGEMブログ http://gyutei.jugem.jp/

まだちょこっと触った段階なので、どちらがいいかは決めかねてます。

 ~~~

■ コメント欄をどうするか

自サイト時代のコメント欄は「にてるBBS」で無問題でしたが、ブログ化すると複雑で面倒になってきます。

コメント欄は、ブログのものを使うのか、にてるBBSを使うのか。

にてるBBSを使うとすると、ブログのどこに設置するのか。
記事の最後に置くのが一番無難ですが、そうすると、にてるBBSを引っ越したりしたときに残骸が残ってしまうことに。
ブログの上部やサイドバーに設置すると、気づきにくいし使いづらいのではないか。

ブログのコメント機能を使えば簡単ですが、そうするとコメント数が減るでしょうし、コメントの一括管理も難しい。
ここも悩みどころです。

 ~~~

■ 過去漫画置き場は「忍者ホームページ」

すでに忍者ユーザーだったので簡単に設置できました。FC2ホームページだと画像が表示されないことがあるので、ここでいいかも。

 ~~~

■ イカ同人2経過報告

ネームが終わり、下描きも半分くらいできてます。
過去作に比べるとだいぶパワーアップしてると思いますのでお楽しみに(`・ω・´)
同人王が終わって状況が変わってきたので、
間借りしているサーバー関係を一新しようと思ってます。
目的は費用節約です。
さくらSプランは毎月500円かかるので。



■ 現在

・さくらSプラン:同人王・過去作品(dojinoh.com)
・さくらLプラン:ナユタさん
・FC2ブログ(ここ):牛帝メモ

  ↓

■ これから

・さくらLプラン:同人王(dojinoh.com)
・(新)FC2ブログ:ナユタさん
・(新)FC2ホームページ:過去作品
・(新)はてなダイアリー:牛帝メモ2

※(終)さくらSプラン:解約
※(終)FC2ブログ(ここ):放置



ご意見・ご提案等ございましたらよろしくお願いいたします。
(1)BGM縄文時代:ダウンロード&iTunes

作業用BGMにボカロ曲をよく聞くのですが、ブラウザだと同じ曲をループ再生するのでちょっと単調。
しょうがないので、曲をDLしてiTunesで聞いていましたが、これだとものすごく面倒だし時間もかかります。



(2)BGM弥生時代:マイリスト連続再生機能

ある日、マイリストに「連続再生機能」がついたことに気づきました。
お気に入り曲をボカロ用マイリストに登録しておけば、いちいち曲をDLしなくても連続再生できます。
これは便利。



(3)BGM21世紀:「みくりま」

みくりま

ニコニコ用ブラウザ(?)「みくりま」はさらに便利!

なんと、ランキングや検索結果をそのままプレイリストにできます。
たとえば、「VOCALOIDデイリーランキング」を開けば、そのまま連続再生できますし、
「VOCALOID殿堂入り」タグで検索すれば、殿堂入り曲を連続再生することもできます。

公開マイリストを連続再生することも可能。
自分のはもちろん、「週刊VOCALOIDランキング」のマイリストなども連続再生できます。
あんたのことがすきだったのよ!

DLsite.comで頒布しているみつどもえ同人「あんたのことがすきだったのよ!」を値下げいたしました。

(旧)735円 → (新)525円

にしました(書店売り価格に合わせて)。引き続きよろしくお願いいたします。



「新エロ同人 & トレス台購入」

110120 ika

上のみつどもえ合同誌の共同執筆者、ウメゾー氏と会ってきました。
またもやその場のノリで、突然合同誌を描くことに(しかもまたイカ娘)。
そんなわけでシコシコ描いてます。

せっかくなので、前から欲しかったトレス台を買ってみました。
かなり便利でいろいろ工夫できそうですが、反面、無制限に修正できるので、
付き合い方を考えないと無限修正遅筆地獄に陥りそうでもありますw



「エロ漫の星」

エロ漫の星(上)
エロ漫の星(下)

twitterで話題になっていた「エロ漫の星」買ってきました。
上巻は「エロ漫画版サルまん」テイストで、下巻はグッと雰囲気を変えてストーリーモード。
上巻も勉強になるし面白かったですが、下巻に入ってからいいキャラもそろってきて、加速的に面白くなります。オススメ!

いち読者としても楽しかったですが、エロ漫画描き漫画を描いた経験があるので、「こう描けばよかったのか!」という視点でも楽しかったですw
011.png

同人誌作成のため少しお休みしますすいません。
僕が小学生のころ「ドラゴンクエスト4コママンガ劇場」が発売され、ゲーム4コマがブームになりました。本家「4コママンガ劇場」の他に、「4コマまんが王国」シリーズもありましたし、ファミコン4コマ専門誌という超ニッチな雑誌まで出てました。それを小学生が嬉々として買っていく今思えば若干シュールな世界w
僕も熱狂していて、ブーム初期に出た本はほぼ全部持っていました。自分でもチラシの裏にマリオの4コマを描いたりしてましたね(遠い目)。

4コマ本を一冊買うと、2~3人くらいインパクトの大きな作家さんがいました。多くは以下の2タイプです。


(1)絵がかわいい作家

すごくかわいくて魅力的な絵を描く作家。ギャグそのものはおとなしめ。
  (例)夜麻みゆき 佐々木亮 桜瀬琥姫 ※敬称略


(2)超個性派作家

絵もギャグも超独特な作家。たいていアンソロ中で一番面白い。
  (例)柴田亜美 衛藤ヒロユキ 小林真文 G=ヒコロウ ※敬称略


絵もギャグも器用なバランスタイプは、素直に楽しめる反面、記憶への刻まれ方ではこれらの作家にかなわなかった印象です。






いま見ると衛藤ミネアかわいいw
WEB漫画を描くのは作者一人なので、一見個人プレイっぽいですが、実際はチームプレイの要素もある気がします。

変な言い方かもしれませんが、僕から見れば読者さんや創作仲間の皆さんもチームの一員。描くのは僕一人でも、皆様の応援がなければ描き続ける気にはなれないでしょう。描き続けられるのは皆様のおかげですし、逆に、僕が何らかの形でお役に立ててる面もあるのかもしれません。

しかし、皆様を失望させてしまったときは当然厳しいコメントが集まります。そうなると平常心で描きつづけることが難しくなり、更新も途絶えがちになります。そしてさらに批判を集めるという悪循環に入っていきます。その辺もチームプレイっぽいと感じます。

WEB漫画とは、漫画を描いてサイトにアップするという行為だけではなく、一つのコミュニティ(チーム)含めてWEB漫画なのかもしれません。
ナユタさん

新連載はじめました。今回は4コマです。

同人王の時くらいの超ノープランで
はじめてる上、4コマはほとんど経験が
ないので、どうなるかわかりませんが、
マイペースに連載していければと
思っています。

比較的短期の連載になると思いますが、
よろしくお願いいたします。
新年あけましておめでとうございます。

世界的な不況もあり、世の中全体に負け戦的なムードが漂っています。
僕自身の置かれた状況も厳しいものであると認識しています。

大きく劣勢の時、ムリヤリ逆転を狙うと一層悪化しがちです。
そういう時は勝てなくてもいい。とりあえず決定的に負けなければいい。
ピンチを巧くサバいて戦力を温存し、少しでも戦いを長引かせる。
そして、日々少しづつでも成長していく。

そんな「しぶとさ」を身につけたい。それが今年の抱負です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。