FC2ブログ
その辺の漫画描き「牛帝」のポータル的ブログでした(引越しました)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロドみ先生の「週刊、かろやかに肉を投げる仕事」と、ニャロメロン先生の「週刊メロンコリニスタ」が最近の楽しみです。


週刊、かろやかに肉を投げる仕事

ロドみ先生(@rodomi_la_tengo)のなんとも言えない日常を描いた6コマ漫画です。


週刊メロンコリニスタ

ニャロメロン先生(@nyaromeron)ワールド全開の不条理4コマです。週刊といいつつほぼ日刊です。


Twitterをチェックしていると、定期的に更新報告が流れてきて、開くと安定して笑える。更新ツイートが流れてくるとワクワクしますねw
これらを見ると、Twitterと、4コマや1ページ漫画の相性ってすごく良いと思うんです。続き物も良いですが、オチがついてるとモアベター。

ただ、僕も「ナユタさん」で近いことをやったのですが、やっぱり切れ味に差があって、専門のギャグ作家さんのすごさを痛感してます。
『算法少女(1)』
  ・漫画:秋月めぐる 原作:遠藤寛子
  ・リイド社
  ・980円

江戸時代、日本独自に発達した数学『和算』を題材にした漫画です。算法の天才少女、千葉あきちゃんが、苦労しつつも才能を開花させていくストーリー。
1973年に出版された同名の小説を原作にしており、グイグイ引きこむ骨太なストーリーが大きな魅力。そしてもうひとつの大きな魅力が、主人公のあきちゃんのかわいさw

121029 算法少女2カット
(『算法少女(1)』 P93 より)

いわゆる『萌え』の主流とはちょっと異なる系統ではありますが、シンプルで落ち着いた絵柄をベースにしつつも表情豊かで、時折フワッと繊細な顔も見せ、細かい仕草もいちいちかわいく、個人的にすごく好きな系譜の『萌え』です( ・`ω・´)
世界名作劇場のヒロインが好きな方だったら、きっと気に入るのではないかと。

僕自身の絵柄もわりとシンプル系なので、表情を豊かにして仕草に気をつけることが、この系譜の絵でヒロインを魅力的に見せるコツなのではないかと、その面でも勉強になりました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。